『冷凍庫MF-U12D-S1形を購入』

『冷凍庫MF-U12D-S1形を購入』

 

f:id:yui-iwamoto:20200830021341j:plain

 

ホームフリーザーを購入しました。

食品の下ごしらえをし小分けにして

冷凍保存をしたり、

安いものを買いだめするため、

結果的に冷凍品より冷蔵品の方が多くなります。

うちではいつも

冷凍冷蔵庫内で、

冷凍と冷蔵する量を比較したら

明らかに冷蔵品の方が多くなっています。

 

今回、思い切って買ってみました。

 

購入したのは、

静か!の謳い文句の

三菱の冷凍庫です。

 

音を感じないほどの無音と言って良い程の

優れた冷凍庫だと思います。

しかし、

約15分毎にモーター?が作動し、

少し耳障りな音が鳴ります。

 

パンフレットには、

23dbと表示してあります。

少し気になったので、

三菱の工事の方に測ってもらいました。

計測時の環境にもよりますが、

音が発生している時は、

冷凍庫の正面側で47dbくらい

裏面側で50dbくらいありました。

 

最初は少し気になる音でしたが、

しばらくすると慣れ、

全く気にしなくなりました。

 

三菱の方に聞くと、

冷凍庫や冷凍冷蔵庫などのモーターは、

容量が大きくなるほど

大きなモーターが使用できるので、

より静かになるそうです。

 

冷凍庫が増えた今、

前からある冷凍冷蔵庫の冷凍室も

冷凍庫も、

どちらもパンパンです。

yui

『ルネッサンス 再生への挑戦 カルロス・ゴーン』聖書の御言葉を通じたビジネス成功のヒント

ルネッサンス 再生への挑戦 カルロス・ゴーン

聖書の御言葉を通じたビジネス成功のヒント

 

「予想したと実際に見たものとの相違が、発見とイノベーションを生み出す。」

 f:id:yui-iwamoto:20200830042953j:plain

 

 

 「この通りやればうまくいくとういう絶対の処方箋ではなない。」

「結局のところ自分で実際にやってみることに勝る方法はない。」

 

ゴーン氏が挑戦し考え経験してきたことに

ビジネス成功のヒントが隠されているのかもしれません。

問題を発見し、対処するノウハウが詰まっています。

 

「問題の核心を把握するとに常にとる手段とは、・・・。」

 

問題の核心を把握できなれければ、

決して問題から抜け出すことができません。

 

最低限、解決しようとする

「自分」が目で見て、触れて、体験してみて

何が問題で、どうすれば解決できるのか。

一生懸命に考え行動する。

 

彼が見つけたある企業の問題点

① 部門と部門、職務と職務のつながりが、見事に断ち切られていた。

② 誰もが自分たちは目標を達成していると思っているのに、会社の状態は悪い

③ 社員の多くは意思決定のプロセスを知らされず、物事がどのようにして決まるのかを知らなかった

 

私は、

本書に出てきた一部の言葉について、

聖書の御言葉を通じて、

ビジネス成功のヒントを紐解いてみたいと思います。

 

 

1 「解のない問題はない」という格言の正しさを経験が実証してくれたのである。

 

  『隠れているのは、必ず現われるためであり、おおい隠されているのは、

 明らかにされるためです。(マルコ4章22節)』

 

  問題のない環境はありません。

  何かをしようとしたとき、

  必ずと言っていい程、難しい状況に遭います。

  しかし、探し出そうと必死になった時、

  見つかるものです。

 

2 リスクを取るということは、しばしば昔ながらの快適な仕事のやり方を

 捨て去ることを意味する。

 

  出エジプト記時代、

  エジプトを脱出したモーセの民は、

  脱出し約束の地へ行くことを夢に見ていたのに、

  移動している間に食べ物を満足に得られない為、

  エジプトにいたときの方が良かったと嘆きます。

  神のことばを信じ、辛さを乗り越えれば、

  必ず約束の地へ行き平和に暮らすことができるのに。

  目先のことにとらわれてしまった例です。

 

 

3 何事も相手を尊重することから始めなければならない。

 常にまず、チームを組んだ人間んが有能で、

 仕事についての知識も豊富だと考えて接すべきである。

 これが出発点である。

 

 『何事でも自己中心や虚栄からすることなく、へりくだって、

 互いに人を自分よりもすぐれた者と思いなさい。

 (ピリピ人への手紙2章3節)』

 

  神は、自分を高ぶるものを蔑み、

  低くするものを高くされます。

  

  自分を低くするから、

  相手を尊重できるのです。

  神はそういう人を好みます。

 

 

4 「神は人間に耳を二つ与えたが、口は一つだけしか与えなかった」。

  つまり、人の話を聞くことに話すことの倍の時間をかけろという意味です。

 

  『信仰は聞くことから始まり、聞くことは、キリストについての

  みことばによるのです。(ローマ10章17節)』

 

  聞く力は神から与えられたものです。

  私は、

  神が二つ用意したのは、神の言葉を聞くためだと思います。

  聖書には沢山の箇所で「私に従いなさい」、

  「そうすれば・・・。」

  神の御言葉を静まって聞く力は、ビジネス成功への鍵です。

 

結局は、

神に好まれる存在を目指す姿こそが、

ビジネス成功のヒントなのかもしれません。

yui 

クリスチャン40日断食(ファスティング)

『クリスチャン40日断食(ファスティング)』

 

 

『信仰は望んでいる事がらを保証し、目に見えないものを確信させるものです。(ヘブル11章1節)』

 

今回、特別な祈りの期間として、

クリスチャン2名が、

2020年8月17日から、

9月25日までの40日間断食をしました。

実践するにあたり、

ジュースなどの水分のみを可にして取り組みました。

 

祈りの課題は、

疫病、飢饉、剣など私たちが神に背いたことの悔い改め、

私たちが神の御心にかなうものと変えられる。

体の癒しなど様々な事です。

 

『ただし、この種のものは、祈りと断食によらなければ出て行きません。(マタイ17章21節)』

 

聖書では、

疫病、飢饉、剣をもたらすのは、

神を信頼しないために起こっているのだと感じます。

それが今起こっていると思います。

すぐに、私たちが神に立ち返り、

聖書の言葉を信じて、

神を褒め称え祈り信頼することが一番大切です。

 

神は、必ず約束を守る方です。

私たちにいつも良いものを与えています。

神が私たちの約束を守るからこそ、

私たちも神の約束を守ろうと努力してみたいと思います。

 

 

ジュースなどの水分を可にした理由は

① 毎年40日断食と祈りの期間を設けている牧師から、

 ジュースなどの水分を補給しながら実施していた話を聞いたことがあります。

② カッコつけず無理せず、

 今までの生活で当たり前だった食事を断って

 祈り続けることを生活の中に取り入れる事を第一の目標にしました。

 

祈りと断食は、

決して痩せるのが目的ではありません。

ジュース類をお腹一杯飲んでいたときもありましたが、

それでも、

結果的には痩せていますが、

体重などの数字は記載しません。  

 

一番感謝すべきは、 

断食をすることへの思いが与えられ、

そして実践することができたのは、

全て神のわざによるものだと信じています。

そして、

一緒に実践してくれる方がいてくれたからだと思います。

途中で投げ出したくなっても、

励ましあって祈り合ってきたおかげだと思っています。

 

神を信頼しつつ、

もっともっと沢山の方が、

疫病、飢饉、剣のない安全で豊かな環境下で、

旅行や食事などを楽しみ、

明るい世界になりることを望みます。

 

 

摂取したジュースなどの水分と、

断食終了後の回復食4日分を

参考に掲載しておきます。

 

1 断食間の水分の種類と飲む量

  各種ジュース

  コーラ

  サイダー類

  トマト(野菜)ジュース

  牛乳

  カルピスウォーター

  カルピスソーダ

  コーヒー

  コーヒー牛乳

  カフェオレ

  具無し味噌汁

  市販の具無しポタージュ

  オリジナルカレースープ

  オリジナル鍋用の鍋つゆ

  オリジナルビーフシチュースープ

 

  飲む量は空腹を満たす程度でした。

 

2 オリジナルレシピ

 ・オリジナルカレースープ

  ①材料

   A だし汁・・・・・・・・・・1.5L

     醤油・・・・・・・・・・・大さじ2

     みりん・・・・・・・・・・大さじ2

     酒・・・・・・・・・・・・大さじ2

     塩・・・・・・・・・・・・小さじ1

     めんつゆ・・・・・・・・・大さじ1

   B バーモンドカレールー・・・1/2箱

  ②作り方

   ・Aを煮る

   ・AにBを入れて煮立ったら出来上がり。

 ・オリジナル鍋用の鍋つゆ

  ①材料

   市販の鍋用の鍋つゆ・・・・・・1パック

   牛脂・・・・・・・・・・・・・少量

   水・・・・・・・・・・・・・・濃かったら加える程度の量

   市販のだし・・・・・・・・・・1袋(5gぐらい)

  ②作り方

   ・全部混ぜて煮立ったら出来上がり

  ③コメント

   牛脂があるのとないのとでは、

   全然違い、味に深みがでます。

   後で牛脂を加えたのですが、

   別物になった気がしました。

   とても美味しかったです。

 ・ オリジナルビーフシチュースープ

  ①材料

   A だし汁・・・・・・・・・・1.5L

     醤油・・・・・・・・・・・大さじ2

     みりん・・・・・・・・・・大さじ2

     酒・・・・・・・・・・・・大さじ2

     塩・・・・・・・・・・・・小さじ1

     コンソメ・・・・・・・・・3/4個くらい

     バター・・・・・・・・・・5gくらい

   B ビーフシチューの素・・・・3/4箱(1/2箱でもいいかも)

  ②作り方

   ・Aを煮る

   ・AにBを入れて煮立ったら出来上がり。

 

3 回復食3日

  ジュースなどの水分は摂取しつつ、

  以下の要領で通常の食事を摂れるように調整しました。

・ 1日目 9月26日 1食

  具無しおかゆ

  具無し味噌汁

・ 2日目 9月27日 1食

  たまご、ネギ入りおかゆ

  豆腐、白菜入り味噌汁

・ 3日目 9月28日

  1食目

  たまご、ネギ、鶏肉入りおかゆ

  豆腐、白菜入り味噌汁

  2食目

  鶏肉、舞茸、ミニトマトを煮込んだスープ

  果物(梨)

・ 4日目からは、通常のご飯

 

 

実践してみて感じたことは、

私たち人間にとって食べることは、

神様が与えられている喜びだということです。

通常の食事に戻った時、

いつも以上に感謝で一杯でした。

 

食べない生活をする私たちが一番良いというのではなく、

食べることも、

食べないことも、

神から与えられた賜物であることに感謝します。

yui 

『経済のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ 池上彰』

『経済のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ 池上彰

 

 f:id:yui-iwamoto:20200830021439j:plain

 

正直、経済のことよくわかっていません。

近所の図書館で借りました。

世の中のお金の仕組みについて、

とても簡単で分かりやすく説明しています。

お金の使い方、ため方、流れなどです。

 

貯金する銀行を選ぶ基準があるそうです。

銀行ならどれも一緒だと思っていたのは

私だけ見たいですね。

 

もっと、

お金のこと学ばないといけないなと思いました。

 

お金に支配されてしまったら

もっと危険なのかもしれません。

お金はすべてではありませんが、

仕組みや流れを理解しつつ、

慎重に付き合っていかなりませんね。

 

お金のことよくわからないと言う人に

是非この本をお勧めします。

yui

「簡単、蟹の甲羅のだし味噌汁」 レシピ003

「簡単、蟹の甲羅のだし味噌汁」 レシピ002

 

また作りました。蟹汁

1 先ず大きいお鍋にたっぷりとお湯を沸かします。

f:id:yui-iwamoto:20200814093219j:plain

 

2 毛蟹を剝きます。

f:id:yui-iwamoto:20200814093321j:plain

f:id:yui-iwamoto:20200814093357j:plain

 

3 ネットなどに蟹の甲羅を入れて煮立たせます。

f:id:yui-iwamoto:20200814093442j:plain

f:id:yui-iwamoto:20200814093539j:plain

 

4 十分煮立ったら甲羅を取り除き必要な分以外は保存します。

f:id:yui-iwamoto:20200814093640j:plain

f:id:yui-iwamoto:20200814093713j:plain

f:id:yui-iwamoto:20200814093723j:plain

 

5 具を入れて温めます。

f:id:yui-iwamoto:20200814093848j:plain

 

6 味噌を溶かします。私は2種類入れています。

f:id:yui-iwamoto:20200814093946j:plain

f:id:yui-iwamoto:20200814094001j:plain

 

7 出来上がりです。

f:id:yui-iwamoto:20200814094055j:plain

 

8 頂きま~す。

f:id:yui-iwamoto:20200814094101j:plain

 

毛蟹のだしがたっぷり出てとても美味しかったです。

yui

『第一サムエル記30章1節~25節(神の国と義を第一にする)』

『第一サムエル記30章1節~25節(神の国と義を第一にする)』

 

この章のあらすじは、

ダビデとその部下が町へ帰って来た時

ダビデの町はアマレク人に襲われ、

家族や家畜など全てのものを奪われてしまいました。

 

ダビデたちはそれを知って、

とても悲しくなりました。

 

しかしダビデは、

悲しむのをやめ、

神にどうするべきかを尋ね求めました。

 

神は、敵を追って戦うことで

取り戻すことが出来ると教えられました。

 

それを信頼して進みました。

途中、

体力が無く進むことができなくなった部下を残置し、

3分の2の戦力しかなくなってしまいましたが、

あきらめず神のことばを信頼して追いました。

 

すると、

敵の奴隷を発見しましたが、

食べ物を与え丁重に扱い敵の情報を獲得し、

勝利を得ることが出来ました。

盗られたものを全て取り戻すとともに、

更に敵の宝も得ることが出来ました。

 

部下の中には、

途中体力が無く残置した同僚には

戦利品を分け与える必要は無いと言いましたが、

ダビデは、

皆仲間だ、

ここまで戦ってきた苦しみは皆同じであり、

喜びは皆で分けるのは当然だ。と、

義を貫きました。

 

『だから、

神の国とその義とをまず第一に求めなさい。

そうすれば、それに加えて、

これらのものはすべて与えられます。

(マタイ6章33節)』

 

ダビデは神を信頼し、

義を大切にしていました。

自分たちの宝を守り、

更に戦利品も得られたのです。

yui

世界の果てまでイッテQにUFOが映っていた?

『世界の果てまでイッテQにUFOが映っていた?』

 

5年くらい前、

名神高速道路を走行中、

京都あたりで滋賀方面に向かっていた時、

夕方まだ日が照っていて明るい頃に

正面の山の少し上くらいに

とても明るい星のような光を見ました。

その光は、

しばらく光っていましたが、

突然光が無くなり、

少し右側の下(南側)に

細長い光(見た目で2~3km)が現れました。

それも、

しばらく光っていましたが、

いつの間にか消えていました。

もしかしたら

UFOだったのかな?

 

 

さて、

本題です。 

2020年7月19日放送「世界の果てまでイッテQ!」の番組で

UFOかもしれない映像がありました。

 

その映像はこちらです。

1 初めは何も映っていませんでした。

f:id:yui-iwamoto:20200820124759j:plain


2 突然オレンジ色の光が現れました。

f:id:yui-iwamoto:20200820124822j:plain

写真では白ですが、実際の映像ではオレンジ色をしていました。
 

3 北の方へ飛んで行きました。

f:id:yui-iwamoto:20200820124845j:plain

 

ヘリコプターの様にも見えますが、

UFOだったのかな。

yui